11月になり、やっと秋らしい寒さも感じる季節になりました。

園庭では赤や黄色の木の葉が舞って、お子さん達は葉っぱや木の実

柿や大きなかりんの実を拾い集めています。

 台風で延期になった運動会、遠足など様々な経験を経て仲間同士の連帯感が深まり、

結束して遊びや活動を盛り上げています。

 幼稚園の農園では年長組がお芋掘りをしました。今年は初めてお芋の蔓があるままの

畑へ行き、蔓をうんとこしょ、どっこいしょ、と絵本のせりふそのままを言いながら

お友達と長く絡まった蔓を引っ張っていました。

 11月は収穫感謝祭、勤労感謝を通していつもお世話になっている地域の方々に感謝の気持ちを言葉や態度に

表す習慣を身に着けたいと思います。