7月はまきば幼稚園は終業式の後、今年度初めて7月31日まで夏のお預かりをいたしました。

朝のおひさま組が8時15分~、そして9時15分~12時15分降園、通常のほし組と同じように3時30分まで、5時まで幼稚園で

過ごします。暑い夏の到来を期待して毎日プールに入る保育計画をしていましたが、残念ながら雨の日もありました。

それでもお子さん達は遊びに夢中。異年齢でみんなで楽しく過ごしました。

 梅雨明け後の晴れた日には年少さん、年中・年長組と組を分けてプールを楽しみました。プールの後はカルピスを頂いて、

朝のおやつに水分補給にスイカやブドウを食べたり、と夏らしいお預かりになりました。

 また、暑い夏でも、まきば幼稚園の園庭の大木に囲まれた日陰の中、お子さん達は熱中症対策をしながら色々な遊びをしました。

午後のひと時は暑さで疲れた体に畳の上でごろごろタイム。先生が寝っ転がりますがお子さん達は少し寝転がると

もう起き上がって遊び始めていました。

みんな、お家に帰ったら沢山寝られたかな。